Archi-spec TOI 雨とい

雨とい

商品バリエーション・お気に入り登録は
こちらからご確認ください

お気に入り登録はこちらから

夏の憂鬱

夏はいつも、なにかしなくては…と思いながら、なにもない日々を過ごす。
SNSを開くと「#限りなく青い海」「#手振れした花火」「#ビアガーテン最高」「#見渡す限りのひまわり」「#夏フェス!」「#ナイトプール」「#おしゃれかき氷」「#スイカ割り」「#小麦色の肌」「#避暑地おすすめ」「#海釣り」「#キャンプ」「#夏祭り」「#浴衣」「#ドライブ」「#…
夏の勢いに目が回っていた。
夏はいつも自分だけが取り残されているように感じていた。

雨の安らぎ

雨の日が好きなのは、逆説的には夏に思う気持ちと同じなのかも知れない。
「きょうは出かけない」理由を手に入れた安らぎ。
家の中から、彩度が落ちた景色を眺める。
窓からの景色は、雨の日や夕方から夜に掛けてといった、ちょっと朧げなほうが飽きずに見ていられる。
雨に揺れる木々の葉。速く流れる灰色の雲。水たまりが揺れる波紋。
樋が無かったら、この景色は違っていただろう。
雨を家の中からぼーっと眺めることも無かった。

美しさor機能?

雨といは、屋根からの雨水を受ける「軒とい」と、軒といで受けた雨水を地面まで送る「たてとい」で構成されている。
Archi-spec TOIは軒とい、たてとい両方に住宅を美しくするための工夫がなされている。

まず、軒といが屋根と一体化した意匠となっている。
屋根から流れる雨を受け止めるの軒といは、地面と平行な形状、設置のされ方が一般的だ。
しかし屋根は雨を流すように角度が付いている。角度が付いている屋根と、地面と平行な軒とい、どうしても異質な組み合わせとなってしまう。
Archi-spec TOIは、それを解決した。屋根の端(鼻隠し)の角度に合わせて設置ができる。
さらに軒といの底幅を限界に近い50mmまで縮小し、違和感のなくしている。
これにより屋根と一体化した意匠が実現されている。

そして、たてといは、直径を一般的なものより抑え45mmとスリムな形状。存在感を減らすとともに洗練された「線」となっている。

なにより注目したいのが、美しさを実現しながらも妥協しない機能の部分だ。
軒といでは、屋根の角度に合わせた設置方法と限界に近いスリムさながらも、余裕の受水力を、導水板を用いて実現。
たてといは、雨水が配管の中を満たすことによりサイホン効果が発生。細いながらも排水能力を高めている。

雨といは、心地よい暮らしに必要不可欠な建築パーツ。
美しさだけではない、たしかな機能性を持つArchi-spec TOIはまさにNoizless。

知ってしまったら戻れない

ノイズレスの建築パーツは、今までは意識していなかったけど、一度でも意識してしまうとずっと気になってしまうパーツばかりだ。
例えば薄い巾木の存在を知ってしまってからは、部屋の巾木にばかり目が行く。
樋も同じだ。
今までも必ず目に入っているはずなのに気づいていなかった。家の外観にこんなに目立つ存在が付いていたのに。
でも安心してほしい。
アーキスペック樋がある。
横樋を屋根の一部のようにデザインしているのがアーキスペック樋である。
屋根と擬態することで、横樋の存在感を減らし、屋根の美しさを引き立てる。
縦樋もなるべく細く、スマートに設計されている。


雨の日に眺める外の景色だけでなく、晴れの日の自宅の外観も、飽きずに眺めることができそうだ。

夏の憂鬱

夏はいつも、なにかしなくては…と思いながら、なにもない日々を過ごす。
SNSを開くと「#限りなく青い海」「#手振れした花火」「#ビアガーテン最高」「#見渡す限りのひまわり」「#夏フェス!」「#ナイトプール」「#おしゃれかき氷」「#スイカ割り」「#小麦色の肌」「#避暑地おすすめ」「#海釣り」「#キャンプ」「#夏祭り」「#浴衣」「#ドライブ」「#…
夏の勢いに目が回っていた。
夏はいつも自分だけが取り残されているように感じていた。

雨の安らぎ

雨の日が好きなのは、逆説的には夏に思う気持ちと同じなのかも知れない。
「きょうは出かけない」理由を手に入れた安らぎ。
家の中から、彩度が落ちた景色を眺める。
窓からの景色は、雨の日や夕方から夜に掛けてといった、ちょっと朧げなほうが飽きずに見ていられる。
雨に揺れる木々の葉。速く流れる灰色の雲。水たまりが揺れる波紋。
樋が無かったら、この景色は違っていただろう。
雨を家の中からぼーっと眺めることも無かった。

美しさor機能?

雨といは、屋根からの雨水を受ける「軒とい」と、軒といで受けた雨水を地面まで送る「たてとい」で構成されている。
Archi-spec TOIは軒とい、たてとい両方に住宅を美しくするための工夫がなされている。

まず、軒といが屋根と一体化した意匠となっている。
屋根から流れる雨を受け止めるの軒といは、地面と平行な形状、設置のされ方が一般的だ。
しかし屋根は雨を流すように角度が付いている。角度が付いている屋根と、地面と平行な軒とい、どうしても異質な組み合わせとなってしまう。
Archi-spec TOIは、それを解決した。屋根の端(鼻隠し)の角度に合わせて設置ができる。
さらに軒といの底幅を限界に近い50mmまで縮小し、違和感のなくしている。
これにより屋根と一体化した意匠が実現されている。

そして、たてといは、直径を一般的なものより抑え45mmとスリムな形状。存在感を減らすとともに洗練された「線」となっている。

なにより注目したいのが、美しさを実現しながらも妥協しない機能の部分だ。
軒といでは、屋根の角度に合わせた設置方法と限界に近いスリムさながらも、余裕の受水力を、導水板を用いて実現。
たてといは、雨水が配管の中を満たすことによりサイホン効果が発生。細いながらも排水能力を高めている。

雨といは、心地よい暮らしに必要不可欠な建築パーツ。
美しさだけではない、たしかな機能性を持つArchi-spec TOIはまさにNoizless。

知ってしまったら戻れない

ノイズレスの建築パーツは、今までは意識していなかったけど、一度でも意識してしまうとずっと気になってしまうパーツばかりだ。
例えば薄い巾木の存在を知ってしまってからは、部屋の巾木にばかり目が行く。
樋も同じだ。
今までも必ず目に入っているはずなのに気づいていなかった。家の外観にこんなに目立つ存在が付いていたのに。
でも安心してほしい。
アーキスペック樋がある。
横樋を屋根の一部のようにデザインしているのがアーキスペック樋である。
屋根と擬態することで、横樋の存在感を減らし、屋根の美しさを引き立てる。
縦樋もなるべく細く、スマートに設計されている。


雨の日に眺める外の景色だけでなく、晴れの日の自宅の外観も、飽きずに眺めることができそうだ。

Archi-spec TOI 雨とい

雨とい
商品詳細

Archi-spec TOI 軒といAG120
オープン価格
材質 フッ素樹脂塗装溶融55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板
厚み 0.35mm

Archi-spec TOI たてとい45
オープン価格
材質 高耐候性特殊樹脂/硬質塩化ビニル樹脂
直径 45mm
厚み 1.5mm

マットシルバー - マットホワイト
オープン価格
マットシルバー - マットグレー
オープン価格
マットシルバー - マットブラウン
オープン価格
マットシルバー - マットブラック
オープン価格
ディープブラウン - マットホワイト
オープン価格
ディープブラウン - マットグレー
オープン価格
ディープブラウン - マットブラウン
オープン価格
ディープブラウン - マットブラック
オープン価格
スレートブラック - マットホワイト
オープン価格
スレートブラック - マットグレー
オープン価格
スレートブラック - マットブラウン
オープン価格
スレートブラック - マットブラック
オープン価格
こちらの建築パーツの技術的な仕様や情報、お問い合わせ先

パナソニックハウジングソリューションズ株式会社

0120-878-093
家づくりは普通の買い物と明らかに違うところがある。 それはお金を払うのは自分だけど、購入するのは施工会社になるということ。 買いたいものの商品名だけを施工会社に伝えると、施工会社は品番を調べることになる。品番だけ教えるとどんな色なのか、どんな形状なのか調べることになる。この別の人が「代わりに調べる」という作業を何百というパーツで行えば、イメージの共有が億劫になったり、完成した家に違う商品が付いているなんてミスが起きてしまうことも容易に考えられる。 そこでNoizlessでは自分が気に入った商品を「お気に入り」に登録すると、登録したものを自動でリスト化し、施工会社や設計士にメールで共有することができるシステムを作った。 メーカー名、商品名、色、品番、サイズ、そして商品の画像をまとめて送ることができる。情報を施工会社や設計士が見ることで、簡単にそして正確にイメージを共有することができる。 コラムや商品ページを読むことで、建築パーツについて深く知り、「お気に入り」を楽しみながら選択することで、あなたにとっての理想の家のイメージをしっかりと作り手に伝えることができる。 きっとこのツールを使ってノイズのない家づくりの打合せができれば、Noizlessな家が手に入るだろう。

01 お気に入りの建築パーツを選ぶ

ITEMにはNoizlessがセレクトした建築パーツが、それが選ばれたエピソードなどとともに紹介している。 またCOLUMNには、建築パーツや家づくりをより深く知るための情報を掲載。

02 採用したいものをリスト化

お気に入りした建築パーツは、リストで管理できる。 検討中のリストや工務店に共有する用のリストを作って整理。

 

03 工務店にメールで共有

※会員登録が必要です

工務店にリストを共有することで、品番や色の共有がスムーズ。 コミュニケーションが円滑に進む。

 

関連商品

SELiOS Prime 屋根鋼板

SELiOS Prime 屋根鋼板

MSタフビーム 455
詳しくみる
アルテザート 軒天材

アルテザート 軒天材

12mm厚平板
詳しくみる
鋼板製 軒天換気材(軒ゼロタイプ 破風レス対応)
詳しくみる

最近チェックした製品

おすすめのCOLUMN