樹脂製プッシュ式レジスター

花粉フィルター

商品バリエーション・お気に入り登録は
こちらからご確認ください

お気に入り登録はこちらから

何のための給気口?

現代の日本では隙間風を感じる機会もめっきり減ってきました。レジャー的な意味合いで古民家に泊まることでもない限り、祖父母の家でも昔ながらの住宅でないことも増えてきています。住宅の性能はどんどんと進化し、今では、高気密高断熱が当たり前の時代です。そうした中、高気密になったことで、建材から発せられる化学物質による空気汚染などが原因の体調不良が社会問題となりました。皆さんも「シックハウス症候群」という言葉はご存知ではないでしょうか。家の性能を上げたことで発生した病気というなんとも皮肉な話ですが、その後、2003年に建築基準法改正によるシックハウス対策が施行され、空気を入れ替える機能を付けることが義務付けられました。給気口とは、この問題を解決するためより注視されるようになった空気穴のカバーなのです。

給気口の形

給気口は、先ほどの法律により賃貸のお家でも取り付けられているため、知っている方や見覚えがある方もいらっしゃるかもしれません。また、似たようなものに換気扇がありますが、空気の量を調整できるように、開け閉めができ自然の風流れによって換気するものが給気口。電気的な仕組みによって羽を回し換気するのが換気扇です。給気口の形状は、丸型のタイプや四角型のタイプ、開け方も様々ですが、壁から飛び出ていたり、空気を取り入れるための開き口がそのまま露出していたりとなかなか壁になじむようなものは少ないのが現状です。

薄型でコンパクト

「樹脂製プッシュ式レジスター」は、そんな給気口を現代の住宅に合うようにブラッシュアップした製品です。壁からの出幅は最小限で、すっきりとしたデザインに仕上げられています。そして、見た目はコンパクトですが、性能はしっかりと備えられており、真ん中のPUSH部分を軽く押すだけで3段階の風量調節ができます。また、最近は一部の壁だけカラーを変えたり、素材を変更したりして、空間の雰囲気を作り出す方も多くいらっしゃいます。そういったアクセントウォールの場合、壁に取り付ける物だけカラーが浮いてしまうことがよくあります。給気口もそのひとつでした。「樹脂製プッシュ式レジスター」は、ホワイトに加えてグレーとブラックの2種類の選択肢があるため、アクセントウォールに対応できるのも大きな特徴です。そして、フィルターに花粉をキャッチしてくれる機能があるのもポイント。まさに現代人に向けられた製品です。なお、給気口は定期的にお手入れが必要なことをご存知でしょうか。お手入れの手軽さにも着目したいところです。

何のための給気口?

現代の日本では隙間風を感じる機会もめっきり減ってきました。レジャー的な意味合いで古民家に泊まることでもない限り、祖父母の家でも昔ながらの住宅でないことも増えてきています。住宅の性能はどんどんと進化し、今では、高気密高断熱が当たり前の時代です。そうした中、高気密になったことで、建材から発せられる化学物質による空気汚染などが原因の体調不良が社会問題となりました。皆さんも「シックハウス症候群」という言葉はご存知ではないでしょうか。家の性能を上げたことで発生した病気というなんとも皮肉な話ですが、その後、2003年に建築基準法改正によるシックハウス対策が施行され、空気を入れ替える機能を付けることが義務付けられました。給気口とは、この問題を解決するためより注視されるようになった空気穴のカバーなのです。

給気口の形

給気口は、先ほどの法律により賃貸のお家でも取り付けられているため、知っている方や見覚えがある方もいらっしゃるかもしれません。また、似たようなものに換気扇がありますが、空気の量を調整できるように、開け閉めができ自然の風流れによって換気するものが給気口。電気的な仕組みによって羽を回し換気するのが換気扇です。給気口の形状は、丸型のタイプや四角型のタイプ、開け方も様々ですが、壁から飛び出ていたり、空気を取り入れるための開き口がそのまま露出していたりとなかなか壁になじむようなものは少ないのが現状です。

薄型でコンパクト

「樹脂製プッシュ式レジスター」は、そんな給気口を現代の住宅に合うようにブラッシュアップした製品です。壁からの出幅は最小限で、すっきりとしたデザインに仕上げられています。そして、見た目はコンパクトですが、性能はしっかりと備えられており、真ん中のPUSH部分を軽く押すだけで3段階の風量調節ができます。また、最近は一部の壁だけカラーを変えたり、素材を変更したりして、空間の雰囲気を作り出す方も多くいらっしゃいます。そういったアクセントウォールの場合、壁に取り付ける物だけカラーが浮いてしまうことがよくあります。給気口もそのひとつでした。「樹脂製プッシュ式レジスター」は、ホワイトに加えてグレーとブラックの2種類の選択肢があるため、アクセントウォールに対応できるのも大きな特徴です。そして、フィルターに花粉をキャッチしてくれる機能があるのもポイント。まさに現代人に向けられた製品です。なお、給気口は定期的にお手入れが必要なことをご存知でしょうか。お手入れの手軽さにも着目したいところです。

樹脂製プッシュ式レジスター

花粉フィルター
商品詳細

適用パイプ径100
¥2,750
W139×H139×D13~34mm
品番 REPD-100JPF
材質 ABS樹脂
備考 断熱シート・遮音シート付もあり。

適用パイプ径150
¥3,850
W190×H190×D13~34mm
品番 REPD-150JPF
材質 ABS樹脂
備考 断熱シート・遮音シート付もあり。

ホワイト - 適用パイプ径100
REPD-JPF
¥2,750 ~(適用パイプ径150あり REPD-150JPF) (税込)
グレー - 適用パイプ径100
REPD-JPF-G
¥2,750 ~(適用パイプ径150あり REPD-150JPF-G) (税込)
ブラック - 適用パイプ径100
REPD-JPF-BK
¥2,750 ~(適用パイプ径150あり REPD-150JPF-BK) (税込)
こちらの建築パーツの技術的な仕様や情報、お問い合わせ先

バクマ工業株式会社

0256-46-3164
家づくりは普通の買い物と明らかに違うところがある。 それはお金を払うのは自分だけど、購入するのは施工会社になるということ。 買いたいものの商品名だけを施工会社に伝えると、施工会社は品番を調べることになる。品番だけ教えるとどんな色なのか、どんな形状なのか調べることになる。この別の人が「代わりに調べる」という作業を何百というパーツで行えば、イメージの共有が億劫になったり、完成した家に違う商品が付いているなんてミスが起きてしまうことも容易に考えられる。 そこでNoizlessでは自分が気に入った商品を「お気に入り」に登録すると、登録したものを自動でリスト化し、施工会社や設計士にメールで共有することができるシステムを作った。 メーカー名、商品名、色、品番、サイズ、そして商品の画像をまとめて送ることができる。情報を施工会社や設計士が見ることで、簡単にそして正確にイメージを共有することができる。 コラムや商品ページを読むことで、建築パーツについて深く知り、「お気に入り」を楽しみながら選択することで、あなたにとっての理想の家のイメージをしっかりと作り手に伝えることができる。 きっとこのツールを使ってノイズのない家づくりの打合せができれば、Noizlessな家が手に入るだろう。

01 お気に入りの建築パーツを選ぶ

ITEMにはNoizlessがセレクトした建築パーツが、それが選ばれたエピソードなどとともに紹介している。 またCOLUMNには、建築パーツや家づくりをより深く知るための情報を掲載。

02 採用したいものをリスト化

お気に入りした建築パーツは、リストで管理できる。 検討中のリストや工務店に共有する用のリストを作って整理。

 

03 工務店にメールで共有

※会員登録が必要です

工務店にリストを共有することで、品番や色の共有がスムーズ。 コミュニケーションが円滑に進む。

 

関連商品

fitbase 巾木

fitbase 巾木

後付アルミ巾木
詳しくみる
NK SERIE スイッチ・コンセント

NK SERIE スイッチ・コンセント

スイッチ・コンセント
詳しくみる
PORTER'S PAINTS 塗料
詳しくみる

最近チェックした製品

おすすめのCOLUMN