Alute 壁付 手摺

室内手摺

商品バリエーション・お気に入り登録は
こちらからご確認ください

お気に入り登録はこちらから

ラーメン大好き

僕はラーメンが大好きだ。先日、横浜にあるラーメン博物館に行ってきた。
そこはラーメン店が複数入ったフードコート的なものだが、ラーメンの歴史が学べたり、ラーメンに関連する資料などが収蔵、展示されている。そこで驚いたのはラーメンの歴史だ。こんなにも古くから人々に愛され、そして完成されていた食べ物があるだろうか。
そして、もうひとつ感じたのがラーメンの進化の目まぐるしさだ。
がっつり系、あっさり系、ヘルシー志向と、様々な種類がそのジャンルを確立している。とっくの昔に完成されているのにも関わらず、まだまだ進化を続けているのだ。
僕が住んでいる町や職場の近くにもラーメン屋が複数件ある。日々の活動範囲内にラーメン屋がたくさんあることは大変幸せなことだが、ひとつ悩ましいこともある。

プレーンな中華そばが無いことだ。

数年前の12月。営業のために降り立った名前も覚えていない駅。用事を済ませたときにはもう定時を回り、あたりは真っ暗。人もまばらな駅前で唯一開いていた食事処。
ぼんやり暖かく光る赤い暖簾には「ラーメン」の文字。おじいちゃんとおばあちゃんが切り盛りするカウンターだけの小さなラーメン屋さん。
そこで出てくる「プレーンな中華そば」が一番おいしいのである。
健康を頭の奥に押し込めて食べるがっつり系ラーメンも最高である。決してくどくないのに、なんだこの奥深さは?と志向を巡らせながら食べるあっさり系ラーメンもおいしい。ラーメンとは...という哲学を感じながら食べるヘルシー系ラーメンもうまい。ただ、「プレーンな中華そば」を食べるときに感じるあれ、なんだろうね。ああいうのが一番沁みる。
なんというか「こういうのでいいんだよ」ってなる。

こういうのでいいんだよ

ところで、室内の手摺って、「こういうのでいいんだよ」っていうものがなかなか無い。階段がある住宅がほとんどだと思うし、手摺だって無数にある。けど、いざ選ぼうと思うと何かしっくり来ない。これはエレガントすぎる。記念日に泊まるホテルなら良いけど自分の家に付けるにはちょっとなぁ。これはよく見るけど、なんというか大量生産を感じるフォルムはラーメンでいうカップ麺といったところかもなぁ。(うまいけど)うわーこれ良いけど特注かぁ…。もっとコストかけたい場所が他にあるんだよなぁ....。
そんな手摺選びに一石を投じるのが、Aluteの壁付け手摺。

ぱっと見、主張のないプレーンな存在感のブラケット。
でもよく観察と、主張がないように見せるためのカタチだということがわかってくる。
そして、この壁付け手摺が嬉しいのが、吹抜用も展開していること。
吹抜手摺と壁付け手摺で同じ意匠に合わせようと思うと、しっくりくるものを探すのがさらに難航する。だからこそ、手摺を同じシリーズでそろえることで、家全体の一体感はより強化される。
煌びやかさや主張はないが、まさに「こういうのでいいんだよ」という手摺がAluteである。
「こういうのでいいんだよ」はもしかしたら、こってり系もあっさり系もヘルシー系も、あらゆるジャンルを食してやっとたどり着く場所かもしれない。
けどだからこそ飽きが来ない。
長く、一生暮らすかもしれない家の手摺はまさにそういうものを選びたい。



指先まで美しい人。

手すりまで美しい家。

隅々までがぬかりなく。

 




Noizless COLUMN」では、Alute開発担当者に開発秘話や製品への想いをインタビューを掲載しております。製品をさらに深く知るために、ぜひこちらのコラムもご覧ください。
→COLUMN 作り手の気持ち:空間になじむデザインを探求。無駄を排除したアルミ製階段手摺

ラーメン大好き

僕はラーメンが大好きだ。先日、横浜にあるラーメン博物館に行ってきた。
そこはラーメン店が複数入ったフードコート的なものだが、ラーメンの歴史が学べたり、ラーメンに関連する資料などが収蔵、展示されている。そこで驚いたのはラーメンの歴史だ。こんなにも古くから人々に愛され、そして完成されていた食べ物があるだろうか。
そして、もうひとつ感じたのがラーメンの進化の目まぐるしさだ。
がっつり系、あっさり系、ヘルシー志向と、様々な種類がそのジャンルを確立している。とっくの昔に完成されているのにも関わらず、まだまだ進化を続けているのだ。
僕が住んでいる町や職場の近くにもラーメン屋が複数件ある。日々の活動範囲内にラーメン屋がたくさんあることは大変幸せなことだが、ひとつ悩ましいこともある。

プレーンな中華そばが無いことだ。

数年前の12月。営業のために降り立った名前も覚えていない駅。用事を済ませたときにはもう定時を回り、あたりは真っ暗。人もまばらな駅前で唯一開いていた食事処。
ぼんやり暖かく光る赤い暖簾には「ラーメン」の文字。おじいちゃんとおばあちゃんが切り盛りするカウンターだけの小さなラーメン屋さん。
そこで出てくる「プレーンな中華そば」が一番おいしいのである。
健康を頭の奥に押し込めて食べるがっつり系ラーメンも最高である。決してくどくないのに、なんだこの奥深さは?と志向を巡らせながら食べるあっさり系ラーメンもおいしい。ラーメンとは...という哲学を感じながら食べるヘルシー系ラーメンもうまい。ただ、「プレーンな中華そば」を食べるときに感じるあれ、なんだろうね。ああいうのが一番沁みる。
なんというか「こういうのでいいんだよ」ってなる。

こういうのでいいんだよ

ところで、室内の手摺って、「こういうのでいいんだよ」っていうものがなかなか無い。階段がある住宅がほとんどだと思うし、手摺だって無数にある。けど、いざ選ぼうと思うと何かしっくり来ない。これはエレガントすぎる。記念日に泊まるホテルなら良いけど自分の家に付けるにはちょっとなぁ。これはよく見るけど、なんというか大量生産を感じるフォルムはラーメンでいうカップ麺といったところかもなぁ。(うまいけど)うわーこれ良いけど特注かぁ…。もっとコストかけたい場所が他にあるんだよなぁ....。
そんな手摺選びに一石を投じるのが、Aluteの壁付け手摺。

ぱっと見、主張のないプレーンな存在感のブラケット。
でもよく観察と、主張がないように見せるためのカタチだということがわかってくる。
そして、この壁付け手摺が嬉しいのが、吹抜用も展開していること。
吹抜手摺と壁付け手摺で同じ意匠に合わせようと思うと、しっくりくるものを探すのがさらに難航する。だからこそ、手摺を同じシリーズでそろえることで、家全体の一体感はより強化される。
煌びやかさや主張はないが、まさに「こういうのでいいんだよ」という手摺がAluteである。
「こういうのでいいんだよ」はもしかしたら、こってり系もあっさり系もヘルシー系も、あらゆるジャンルを食してやっとたどり着く場所かもしれない。
けどだからこそ飽きが来ない。
長く、一生暮らすかもしれない家の手摺はまさにそういうものを選びたい。



指先まで美しい人。

手すりまで美しい家。

隅々までがぬかりなく。

 




Noizless COLUMN」では、Alute開発担当者に開発秘話や製品への想いをインタビューを掲載しております。製品をさらに深く知るために、ぜひこちらのコラムもご覧ください。
→COLUMN 作り手の気持ち:空間になじむデザインを探求。無駄を排除したアルミ製階段手摺

Alute 壁付 手摺

室内手摺
商品詳細

アルミ笠木セット
¥15,510~¥76,120
L650~4500mm
品番 ALW40AR-BK
材質 ブラケット:亜鉛ダイカスト
笠木:アルミニウム
備考 屋内専用品
ブラケット:2~6ヶ入

木笠木セット
¥52,470
L4000mm
品番 ALW40MR-BK
材質 ブラケット:亜鉛ダイカスト
笠木:ゴム集成材
備考 屋内専用品
ブラケット:6ヶ入

ブラケット単体
¥3,520
品番 ALW2MR-BK
材質 亜鉛ダイカスト
備考 径35mm木丸棒用
屋内専用品

ブラック(今冬発売予定)
¥15,510 ~(ブラケット ¥3,520/個) (税込)
こちらの建築パーツの技術的な仕様や情報、お問い合わせ先

森田アルミ工業株式会社

072-480-1400
家づくりは普通の買い物と明らかに違うところがある。 それはお金を払うのは自分だけど、購入するのは施工会社になるということ。 買いたいものの商品名だけを施工会社に伝えると、施工会社は品番を調べることになる。品番だけ教えるとどんな色なのか、どんな形状なのか調べることになる。この別の人が「代わりに調べる」という作業を何百というパーツで行えば、イメージの共有が億劫になったり、完成した家に違う商品が付いているなんてミスが起きてしまうことも容易に考えられる。 そこでNoizlessでは自分が気に入った商品を「お気に入り」に登録すると、登録したものを自動でリスト化し、施工会社や設計士にメールで共有することができるシステムを作った。 メーカー名、商品名、色、品番、サイズ、そして商品の画像をまとめて送ることができる。情報を施工会社や設計士が見ることで、簡単にそして正確にイメージを共有することができる。 コラムや商品ページを読むことで、建築パーツについて深く知り、「お気に入り」を楽しみながら選択することで、あなたにとっての理想の家のイメージをしっかりと作り手に伝えることができる。 きっとこのツールを使ってノイズのない家づくりの打合せができれば、Noizlessな家が手に入るだろう。

01 お気に入りの建築パーツを選ぶ

ITEMにはNoizlessがセレクトした建築パーツが、それが選ばれたエピソードなどとともに紹介している。 またCOLUMNには、建築パーツや家づくりをより深く知るための情報を掲載。

02 採用したいものをリスト化

お気に入りした建築パーツは、リストで管理できる。 検討中のリストや工務店に共有する用のリストを作って整理。

 

03 工務店にメールで共有

※会員登録が必要です

工務店にリストを共有することで、品番や色の共有がスムーズ。 コミュニケーションが円滑に進む。

 

関連商品

BAYS WOLD フローリング

BAYS WOLD フローリング

極幅フローリング
詳しくみる
fitbase 巾木

fitbase 巾木

後付アルミ巾木
詳しくみる

最近チェックした製品

おすすめのCOLUMN